読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペルーの文化を愛する窓屋の社長 高橋俊生

千葉県の習志野でお家やビルの窓を販売しています。(MADOショップ 習志野マラソン道路店) 住みやすいお家作りには窓選びも重要です。窓に関する事、趣味のことを書いていきます。(野球、高校サッカー、ペルー文化、トレーニング)

南米ペルー式の誕生日パーティーは手作りづくしで子供も大人も大喜びする場でした!

こんばんは〜!
ペルーの文化を愛する窓屋の社長、高橋です!

昨日、ペルーの友達の息子さんの誕生日パーティーに招待されて行って来ました。

僕がよく行くお店「テディータコス」を貸し切っての誕生日パーティーでした。ペルー式のクリスマスパーティーや、ニューイヤーパーティーには参加したことがあったんですが、誕生日パーティーというのは初めてで楽しみにしていたんです。

お店に入った瞬間、ビックリです!!!

手作りづくしのパーティー

会場内は息子さんが大好きな、機関車トーマスの飾り付けでいっぱいです。なんと壁に飾ってあるトーマスはお父さんの手作りです!

f:id:mika-shimosawa:20170130172742p:plain

お料理は全てお母さんの手作りです。

f:id:mika-shimosawa:20170130172834p:plain

そしてケーキももちろん手作り!

線路を模したケーキの上にきかんしゃトーマスが走っています!
この線路...数字の「3」になっているのがお分かりですか?
そうです、息子さんは3歳のお誕生日だったんです!

このケーキはおばさんの手作りだそうです。

この見事なトーマスにみんなビックリ!!

南米のケーキって色が鮮やかなんですよね〜。
僕がペルーに行った時も、カラフルなケーキが多かったですよ。

f:id:mika-shimosawa:20170130172902p:plain

家族、一族総出で祝う誕生日パーティー。

老若男女、みんな元気で陽気で明るくてノリノリです。
沢山の子供達も来ていたんですけど、年配の人が子供達の面倒を見てくれたり、パーティー自体を子供達に飽きさせないように大人がいろんな工夫をしていました。

たとえば、僕がトーマスを持ち、それを子供達は棒で強く叩くんです。

そうすると、この箱が壊れてその中から沢山のお菓子が出て来ます。その落ちた お菓子を子供達は拾うという遊びもありました。

f:id:mika-shimosawa:20170130172919p:plain

大人は大人で小腹を満たした後には、ヤッパリ南米ラテンです。

ノリノリの音楽がかかるとみんな踊り出します。年配の方ほどノリノリで踊ります。
僕はというと...リズム感が全くないんですが、雰囲気をめっちゃ楽しみました!

f:id:mika-shimosawa:20170130172939p:plain

ペルーはもちろん、アルゼンチン、ブラジル、パラグアイ、コロンビア、ドミニカなどの中南米の国々の人たちが集まって、もうあの空間は日本じゃなくて南米、ラテン、ペルーの雰囲気たっぷりでした!

交わされる言葉のほとんどがスペイン語なんですよね。
残念ながら、僕はまだまだスペイン語が話せません。ですが、そこは南米人特有の明るさ、陽気さ、楽しさのラテンのノリで行けてしまうんです。

ノリで交流できるのがペルーを始めとしたラテン文化の良いところです。

f:id:mika-shimosawa:20170130173001p:plain

さいごに

ペルー式の誕生日パーティーに初参加してとにかく楽しかった!の言葉につきます!
全てにおいて手作りなアットホームな空間。みんな陽気で明るい雰囲気が本当に楽しかった〜!

またこういったパーティにお呼ばれしたいなって思いました。
それまでにはなんとかスペイン語をマスターしたいと思います!

それでは、また〜^_^