読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペルーの文化を愛する窓屋の社長 高橋俊生

千葉県の習志野でお家やビルの窓を販売しています。(MADOショップ 習志野マラソン道路店) 住みやすいお家作りには窓選びも重要です。窓に関する事、趣味のことを書いていきます。(野球、高校サッカー、ペルー文化、トレーニング)

嫌だなって思ってたけど意外と楽しかったスキー!楽しかった宴の最後はパックで締めました(笑)

高橋の日常

おはようございます!

日曜日でゆっくり寝てればいいじゃんって自分でも思うんですけど、休みの日はやっぱりいつもより早く起きちゃうんだよな(笑)普段ならまだ寝てたいって思うけど、日曜日になると逆に寝てられない(笑)朝早く起きれば色々と好きなことできるからいいんだけどね!

最初は乗り気じゃなかったスキー!

さて、先週末に本当に久しぶりに友達家族たちと越後湯沢までスキーに行ってきました。その友達家族たちとは昨年、キャンプに一緒に行ってたんです。年末にまた忘年会で集まった時に今度はスキーに行こうよって話になって、みんないいね〜って話していたので、正直、オレはいやあんまり行きたくないな〜って思ってたんですけど、じゃあ、行こうかってことになったんです。

もちろん、みんなで出かけること自体は楽しいからいいんだけど、スキーはほとんど滑ったこともないし、面白いって思ったこともないんですよね〜(^_^;) まあ、スキーのアフターのみんなで食べるご飯を楽しもうって感じで行きました!

f:id:tscristal23:20170212215633j:image

いくつかの恐怖があった!

当然リフトに乗って上まで行ったんですけど、最初に行った友達からリフト降りたら、すぐ結構な下りになるから注意してねって言われて、えっ!やばいなって思いながら

リフトで上まで行きました。そもそもリフトからスムーズに降りれるかを心配していたのに、プラスそんなことを言われたので結構ビビってました(笑)リフトはスムーズに降りれたんですけど、そこから先かなりの勾配でしばらく降りれなかったんです(笑)

でも、まわりにはそれを悟られないように余裕だよっていう雰囲気を出していたつもりですが、全く余裕なしでしたね(笑)

いざ、降りていったら案の定ブレーキがかからなくて、いやこれだとコースアウトしちゃうからヤバいって思っていたけど、最後何とか止まることができました。

でも本当にめちゃめちゃ怖かったし、ヤバかったです。

そこからはボーゲンでゆっくり降りて行こうかと思っていたら、直滑降で下まで降りていってあっという間に一本終えることができました(笑)

もちろんうまく滑れたわけではないけど、妙に余裕もあったし、滑ってて気持ち良かったんですよね。数少ないスキーですけど今まででこんなのは初めてです。

 

f:id:tscristal23:20170212215701j:image

またスキーに行きたいなって思いましたね!

思いの外、スキーが楽しかったのでまた行きたいなって思いましたね。でも、今度はスキーではなくてボードに挑戦したいなって(笑)そんなことを言ったらスキーも満足に滑れないのにって間違いなく言われるだろうけど、やってみたいなって感じです。

でも、今回スキーに行ってまさかまた行きたいなんて思うとは想像つきませんでした。

やっぱり食わず嫌いと一緒で一度きちんとやってみないとわからないんですかね?

本当に自分自身意外でした(笑)

もうすでにボードを一緒にやろうよとかボードを教えてあげるとか、個人的にスキー学校を開くから教えてあげるって言ってくれる友達がいるので近いうちにまた行きたいなって思っています!

スキーも楽しかったんですけど、もちろん宿での宴会も酒を酌み交わしながら楽しかったのは言うまでもないんですけど、宴会の最後は嫁が用意していたパックを全員でやろうと言うことになって、そのパックをやって宴会がお開きとなりました(笑)

 

f:id:tscristal23:20170212215733j:image

 

それでは、また〜(笑)