読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペルーの文化を愛する窓屋の社長 高橋俊生

千葉県の習志野でお家やビルの窓を販売しています。(MADOショップ 習志野マラソン道路店) 住みやすいお家作りには窓選びも重要です。窓に関する事、趣味のことを書いていきます。(野球、高校サッカー、ペルー文化、トレーニング)

ワクワク、ドキドキだったトムソーヤの冒険!

こんばんは〜!

千葉県習志野市のサッシや、(株)総和の高橋です。

みなさん、トムソーヤの冒険って知ってますよね?昔、テレビでもやっていましたけど僕自身はあのトムソーヤの冒険がめちゃめちゃ好きだったんです。昨年、DVDで全部借りて見たほどです(笑)そのトムソーヤの冒険のことにちょっと触れたいと思います。

浪人生の時にもわざわざ家に帰ってテレビを見ていたほどトムソーヤの冒険が好きだったんです!

昔、フジテレビだったと思いますけど、トムソーヤの冒険がやっていて、いつも楽しみに見ていたんです。何度か再放送されていて、僕が浪人の時に予備校に行っていた時に夏休みにちょうど再放送がされていたんです。その時もトムソーヤの冒険を見るために自習室で勉強していたのを早めに切り上げて家に帰ってテレビを見ていたのを懐かしく思い出します。

では、トムソーヤの冒険の何がそんなに面白かったかっていうことですよね。全部と言いたいところなんですけど、敢えて3つに絞りたいと思います。

・いたずら好きなトムがポリーおばさんに怒られては、外の壁のペンキ塗りをやらされていて、トムはそこでも悪知恵を働かせて、楽しくもないペンキ塗りをわざと楽しくやっているように見せかけて、友達のベンに代わりにペンキ塗りをさせて、自分は遊びに行っちゃうんですよね。トムのいたずらぶりと悪知恵を働かせるところなんかは最高に面白いですよね。でも、僕自身、あれを見ていて、ペンキ塗りって楽しそうだなって。自分でもやって見たいなって感じていたと思います。当時はですけどね(笑)

f:id:tscristal23:20170412232247j:image

・ハックが森の中の木の上に家を作って、トムと一緒に遊んだり、ミシシッピ川を行き交う蒸気船を見ながらのんびりしているところなんかは本当に憧れましたよね。それはハックの家なんですけど、なんか秘密基地みたいな感じで、それを見ているだけでワクワクしましたよね。その影響で当時、小学生の時に近くに秘密基地を作って遊んでいたのを思い出しますね(笑)

・あと、何と言ってもインジャンジョーですよね。インジャンジョーが墓場で人殺しをしたところをトムとハックが見てしまって、最初は黙っていたんですけど、酔っ払いのマフが裁判にかけられて、殺人犯になってしまうところを、トムが勇気を振り絞って、犯人はインジャンジョーだと裁判の時に話した時のあの緊張感がたまりませんでしたね。で、緊張感というと最後のシーン。トムとガールフレンドのベッキーとインジャンジョーが洞窟の中で追いつ追われつのあのシーン。何度見ても、ものすご〜くドキドキしますね。本当にハラハラドキドキですね。

以上、そんな3つですかね〜!

トムソーヤの街、アメリカのハンニバルに行っちゃいました!

 そんなトムソーヤ好きなので、1994年にアメリカへ放浪の旅に出かけた時に、トムソーヤの著者であるマーク トウェンの生まれ故郷で、この物語の舞台にもなった、ミズーリ州ハンニバルに行っちゃいました(笑)

下の写真はマーク トウェンが小さい頃住んでいたお家です。これ物語の中ではトムのお家になります。

f:id:tscristal23:20170412232214j:image

以前から絶対に行くぞって思っていたんですけど、そのハンニバルへはセントルイスから夜行バスに乗って行ったんです。

街に到着して、さっき言ったトムがペンキ塗りをしていた壁を見た瞬間はめちゃめちゃ感動したのを覚えています。で、その後には、あの洞窟にも行きましたし、ミシシッピ川の蒸気船にも乗りました。でも、あのトムがペンキを塗っていた壁ほど感動はしなかったです。それほど、あの白い壁はインパクトが大きかった(笑)

あの時のことを思い出しながら、また、DVDを借りて見てみたいのと、また、いつかハンニバルに行ってみたいな〜って衝動にかられちゃいます(笑)

みなさんも、DVD見るもよし、本を読むもよし、ぜひ、あのトムソーヤの冒険を体験してみてほしいです。

 

それでは、また〜!