読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペルーの文化を愛する窓屋の社長 高橋俊生

千葉県の習志野でお家やビルの窓を販売しています。(MADOショップ 習志野マラソン道路店) 住みやすいお家作りには窓選びも重要です。窓に関する事、趣味のことを書いていきます。(野球、高校サッカー、ペルー文化、トレーニング)

美容院でのカット&カラーで予算オーバーしてしまいました!僕の髪にはトリートメントは不要でした(笑)

おはようございます〜!

千葉県習志野市のサッシ屋、総和の高橋です。

 

ここ最近、髪が伸びて気持ち悪いなって思っていたんです。僕の場合は、カット&カラーがあるんですけど、バーバー・トシコでやってもらう場合と美容院でやってもらう場合と2パターンあるんです。今回は美容院です。やっとカットできて、さっぱりしました(笑)その時のことをちょっと書きたいと思います。

トリートメントやりますか〜?って?????

いつものようにやってもらっていたんですが、カラーをしてもらってからシャンプーをするかなっていうタイミングで、女性の方に言われたんです。

『トリートメントはどうされますか?』って言われたんで、ん?と思ったので、

『トリートメントって何ですか?』って聞いたら、ちょっと失笑されてしまって、

『カラーで痛んだ髪に栄養を与えるんですよって。』

じゃあ、お願いしますって言ったら、メニュー表を見せられて、3つのコースがあって、①5,800円 ②3,800円 ③2,800円があるっていうから、心の中で、

『え〜、そんなにかかるのかよって思ったけど、今更、やらないっていうのもカッコ悪いので、平然としながら、じゃあ③でお願いします。』って言っちゃったんです(笑)

シャンプーしている時も断るなら今しかないぞって心の中で叫んでたけど、いや、ここで断るのはやっぱり格好がつかなということで、そのままやってもらいました(笑)

結局は予算オーバーしてしまいました!

あと、もう一つ、オプションとして眉毛のカットもやってもらっちゃったんで、嫁からもらった1万円以上かかってしまい予算オーバーになっちゃった(笑)

これ元々、ネットで嫁が予約してくれていたので、いくらかかるっていうのが事前に分かっているんです。

f:id:tscristal23:20170416094002p:image

で、帰ったら、間違いなく、金額の件、聞かれるだろうなって思っていたら、案の定、

 

嫁:『お金足りたよね?いくらかかった?』って(笑)

オレ:『あっ、うっ、うん〜。』言葉を濁そうとしたけど、

オレ:『いや、足りなかった〜(笑)』

嫁:『えーーーーーーー!なんでーーーーーーー?眉毛カットもしてもらったんでしょう?』って言われて、

オレ:『そうだね。』(この時に、まさか、嫁はトリートメントなんかしているんなんて、夢にも思っていないのである。)

嫁:『それくらいなら、足りたはずだけどと。』(しつこい追求(笑))

オレ:『いや、トリートメントもしたんだよ。』って言ったら、

 

すかさず、

 

 

 

 

 

 

 

そんな髪にトリートメントなんかいらないでしょーーー!(笑)

 

 

 

結論としては、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の髪にはトリートメントは不要(笑)

 

以上です!

 

それでは、また〜!