ペルーの文化を愛する窓屋の社長 高橋俊生

千葉県の習志野でお家やビルの窓を販売しています。(MADOショップ 習志野マラソン道路店) 住みやすいお家作りには窓選びも重要です。窓に関する事、趣味のことを書いていきます。(野球、高校サッカー、ペルー文化、トレーニング)

春はお別れの季節!総和のためにパワー全開で動いてくれた営業マンが故郷九州へ戻ります!

こんばんは!

千葉県習志野市のサッシや総和の高橋です。

 

サンディエゴ・パドレスに移籍したダルビッシュのオープン戦初登板での投球見ました?もう今シーズンどんだけ活躍するのかな?唸るようなストレートに変幻自在の変化球に誰が打てんのよ?それくらいの素晴らしい出来でしたね。同じナショナルリーグの西地区ということで、古巣ドジャース相手の投球は要チェック。エースのカーショーとの投げ合いも見てみたいな。

 

岡さん、チーム総和、みんな感謝しています!ありがとう〜!

 

さて。春といえばやっぱり別れの季節。総和はいろんな業者さんに協力してもらって、助けてもらっている。その業者さんには、大抵は担当者の方がいます。その担当者の人たちには、もっと近いところでお世話になっています。

 

担当者の方もいろんな人がいます。総和のために、一生懸命にやってくれる人もいれば、正直、適当にやっているんだなと思える人もいます。笑 その中でも特に印象に残る人というのは一握りだけど、間違いなくいます。

 

▼いつも元気で、常にパワフルな岡さんです!笑

f:id:tscristal23:20210309000111j:image

数年前まで、総和の営業担当をしてくれた女性の営業マンの岡さんです。九州は宮崎県出身で、話す言葉は方言丸出しで、いつも元気で、ハキハキしていて、いつ会っても気持ちの良い方でした。

 

後にも先にもこれほど総和のことを考えてくれた営業マンがいたかな?というほど、一生懸命にやってくれました。とにかく、総和の業績が伸びるように注力してくれたし、一緒になって精力的に動いてくれたし、ありきたりですが、感謝以外の言葉は見つからないです。

 

ウチの社員の人たちは間違いなくみんな岡さんには感謝しているはずです。彼女はうわべだけじゃなく、相手の懐に飛び込んで来るんですよね。だから、人間関係も当然良くなるし、繋がりも深くなります。そうするとお互いのためにやろうという気持ちになるんです。彼女が総和のために一生懸命にやってくれれば、ウチだって受注を頑張ろうとなるわけです。それが彼女の営業成績になるわけだから。それくらい彼女と総和のスタッフは良い関係を築けていたと思ってます。本当に総和に力を注いでくれました。

 

▼総和のために常に全力で動いてくれました!

f:id:tscristal23:20210309001916j:image

そんな彼女が故郷の九州にこの春戻られます。数年前から、故郷に残しているお母さんのこともあるので、九州に戻りたいと言っていたので、ある意味、彼女の希望が通ったわけだから、良かったと思うけど、九州に行ってしまうとなかなか会えなくなるので、それはそれで寂しいというのが率直な気持ちです。

 

でも、逆に楽しみも出来ました。九州は遊びに行けるなと(笑)美味しいものを食べに行きたいから、みんなで九州へ行きたい。九州へ行くでーーーーーーー!笑 そうしたら岡さんに案内してもらえるからな。期待してますよ、岡さん(笑)

 

▼東京へ異動されたこともあるけど、この昨春以来会ってないんだな〜!

f:id:tscristal23:20210309002033j:image

九州へ戻っても、より一層バリバリ働く姿が目に浮かびます(笑)九州のお客さんのためにも、パワー全開で頑張って欲しいです!

 

岡さん、九州へ行ってもガンバッテー!!!