ペルーの文化を愛する窓屋の社長 高橋俊生

千葉県の習志野でお家やビルの窓を販売しています。(MADOショップ 習志野マラソン道路店) 住みやすいお家作りには窓選びも重要です。窓に関する事、趣味のことを書いていきます。(野球、高校サッカー、ペルー文化、トレーニング)

ブログを書く上で大事にしていることがあります!

こんばんは!

千葉県習志野市のサッシや総和の高橋です。

 

今日は継続的に書いているブログのことを書きたいと思います。

 

『雑にならないこと。人のブログをパク、いや真似しないこと』

 

ボクは毎日は書いていませんが、ずっとここ3年ブログを継続的に書いてきました。正直、大したことを書いているわけではないし、皆さんのためになっているわけでもありません。笑

 

それでも、ボクがブログを書く上で日頃大切にしていることがあります。

 

それは雑にならないこと。そして、人のブログをパク、いや真似しないこと』です。

 

ババァーーッと走りみたいな形で何書いているかわからないとか、継続的に書くことを目標にして文章十文字といった記事ですね。(誤字はしゃあないっす。誤字脱字が多い高橋です。笑)

f:id:tscristal23:20211113212055p:image

ボクは人のブログを読むのですが、そういった記事に当たった時はなんだかすごくガッカリした気持ちになります。

 

なので、自分はそうしたくないなと。

 

このサッシや高橋のブログを継続的に見てくださっている方も居れば、今日たまたま初めて何かのキッカケでたどり着いた方もいるかもしれません。

 

どんな方であれ、せっかく時間を割いて見て下さったわけですから『見なきゃよかった』と思われないような文章を書くことを心掛けているつもりです。

 

クスッと笑ってもらえたり、ほんの少しためになったり、そうなっていただけたら嬉しいなと。

 

だけど人間って不思議なもので『丁寧に書こう!キッチリ書こう』と思った時点で今度は途端にかけなくなるんです。

 

プロ野球イップスと同じですね。

 

『上手く書こう』と思って異常に肩に力が入っちゃうんですね。

 

なのでボクはいつも『丁寧にしなくてもいいけれど、雑にならないように』ぐらいの気持ちでブログを書いております。

 

そもそも芸能人みたいに炎上するほど多くの方に目が触れるわけでもないので、リラックスして、だけどその中でも少なからず見て下さる方のいるので、その方々には楽しんでいただけるようにこれからもゆる〜くブログを綴って行けたらなと思っております。

 

大阪の鍼灸師のダンジョーさんも同じようなことを言っていました。笑

 

▼引用元です。笑

dan-hari9.net

それでは、また〜!!!笑