読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペルーの文化を愛する窓屋の社長 高橋俊生

千葉県の習志野でお家やビルの窓を販売しています。(MADOショップ 習志野マラソン道路店) 住みやすいお家作りには窓選びも重要です。窓に関する事、趣味のことを書いていきます。(野球、高校サッカー、ペルー文化、トレーニング)

MADOショップ SUCCESS 2017 に参加して!

こんにちは!

千葉県習志野市でサッシやをやってます

MADOショップ習志野マラソン道路店(㈱総和)の高橋です。

 

昨日は、ディズニーランドがある、浦安の舞浜アンフィシアターでのYKKAPさんの「MADOショップ SUCCESS 2017」に参加してきました。

この「MADOショップ SUCCESS」というのは、日々のいろいろな活動を通じての成功事例を発表する場なんです。全国を10の地区から各地区社代表でプレゼンをします。

共通して言えるのは行動力 

昨日の各10社のプレゼンを聞いていて思ったのは、まず、あの大きなホールで大勢の人たちの前でプレゼンをするという度胸が本当に素晴らしいなってことです。

もちろん緊張はしていたとは思いますが、みなさんこの日の為に相当練習を積み重ねてきているんだろうなって感じました。本当に堂々としていたし、みなさんの言葉の端々から、すごく伝わるものがありました。

そんな中で、10社の会社さんはマーケットの違い、地域性の違い、会社の規模の違いなどがあって、それぞれ全てが自社に当てはめられるとは思いません。

ただ共通して言えることは、各社の皆さん自身がこうやろう、こうやっていこうと思ったことを実際に行動しているということ。行動し続けているということ。

自分たちも変わらなきゃいけない、だからこんなことをしていこうよと考えたことを実際に実践しているということ。実践し続けているということ。

これは昨日発表されたMADOショップさんすべてに共通していることだと思います。

伝える力が素晴らしかった!めちゃめちゃ伝わりました!

チャンピオンは兵庫県の南田島朝来店の谷田 亜佐子でした。

もちろんみんな甲乙つけがたかったのは言うまでもないんですけど、谷田さんの発表を聞いて一番印象に残ったことは伝える力がすばらしかったなって思ったことです。

普段仕事をしていることや考えていることを、そのまま自分の言葉、自然な言葉、力強い言葉、全てありのままであって本当にそれが伝わってきました。

たぶん、谷田さんが普段やっている仕事ぶりだったり、活動がきちんと地域の人たちにも同じように伝わっているんだろうなって思います。

いくら素晴らしいことを言っていても、いくら素晴らしい仕事をしていても地域の人たちに伝わっていなければ、それらはないも同然。それがきちんと伝わっているからこそ成功しているんだと思います。

伝える力が本当に素晴らしく、それが伝わってきたので、僕は谷田さんに一票を入れました。

谷田さん、本当におめでとうございます!

f:id:tscristal23:20170203225032j:image

全国のMADOショップの人たちとつながることができる場!

第二部はお酒や美味しそうな料理を食べながらの懇親会です。

第一部のプレゼンを聞いて勉強することはもちろん大切ですが、僕はそれと同じくらいこの懇親会もメインだと思っています(笑)

この懇親会は全国の人たちとつながる大きなチャンスです。

発表されている人たちで気になった人がいればそこに行って話ができますし、何か本人直接聞いてみたいことや、教えてもらいたいことなどがあれば、自分にとっても大きなチャンスだと思うんです。

つながりが持てるチャンスだと思うんです。

昨日もたくさんの人たちの所に出向きました。ただ、時間が足りなかったりあれだけの大人数なのでどこにいるかわからなかったりでお話したいなって思っていた人とも実際にお話しできない人もいてそれだけは残念でしたが、来年も全国のいろんな人たちとこのMADOショップ SUCCESSでつながりができればなって思ってます。

f:id:tscristal23:20170203224504j:image

f:id:tscristal23:20170203224521j:image

f:id:tscristal23:20170203224549j:image

f:id:tscristal23:20170203224849j:image

f:id:tscristal23:20170203224900j:image

それでは、また~!